Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巻物の巻でござる ~fiorioのストール~

fiorio1

フィオリオのストール。

前回の記事でK.jacketに合わせていたものです。

アルバーノさんで今シーズンに買いました!


ストールって、今まで「欲しいなぁ~」と思いつつも、

なかなか「コレだ!」と思うものが無かったり、

予算の関係で見送ったりしたモノがあったりして、持っていなかったんですよね。

これでストール難民からおさらばです。

fiorio2

色は紫で柄はペイズリー、素材はモダール90%とカシミア10%です。

モダールってコレを買うまで知りませんでしたが、パルプから作られた人工素材でみたいですね。

さわり心地はフワフワの中に少しトロッとした質感あって、凄く気持ちよいです!

前にもボリオリのK.jacketを「ふわとろジャケット」なんて書きましたが、

こちらは「ふわとろストール」ですね~。


アルバーノさんでは、他にはグリーンのストールもあり、今ぽっくて良かったのですが、

私の持っているアイテムは黒や紺が多いので、両者に合わせやすい紫にしました。

ペイズリーの柄も渋すぎず派手過ぎず丁度良いさじ加減です。

ちなみにアルバーノさんはフィオリオのネクタイも取り扱っています。

フィオリオのカシミアニットタイが今シーズンに入荷するはずで、

期待していましたが、残念ながらキャンセルになったみたいです(涙)。

K.jacketに合わせるカシミアのニットタイが欲しいのですが、何かよいものは有りませんかね~?


話が少し変わりますが、私のブログに「ヘルノ ダウン」でたどり着く方が多いみたいなので、

ヘルノのダウンに合わせてみました!

シルクのようにしっとりとしたナイロンに、このストールがピッタリ合います。

上は上品にまとめ、下はJWのカーゴとアディダスのスニーカーでカジュアルな感じにしてみました!

HERNO

ダウン:HERNO
ストール:fiorio
シャツ:Finamore
ニット:John Smedoly
パンツ:J.W.BRINE
靴:addidas
スポンサーサイト

SNAP JulieO in HOKKAIDO

snapleon4

イタリアのオッサンの着こなしをひたすら勝手に撮った、迷惑行為防止条例に違反してない?なんて心配になる雑誌、Snap LEON vol.4が今シーズンも出ました!

がっ・・・コチラ、北海道ではまだ手に入りません。

以前、北陸に住んでいた頃は、月刊誌は一日遅れで手に入りました。北海道ではなんと二日遅れです!札幌は200万都市なのですが、あまり関係ないようです。日本のはじっこに住んでいることを改めて実感した次第です。バームクーヘンもはじっこが美味しいように、はじっこにははじっこの良さがあるのです・・・グスン。

「おあずけ」された犬のように待つのは嫌いなので、今回は久しぶりにスタイリングの紹介とします。ちょっと強引!?


スタイル
ニット:Style Edition
シャツ:Finamore
ベルト:felisi
パンツ: J.W.BRINE
シューズ:manila


今までジャケットスタイルの紹介が多かったと思いますが、コレと言って用事が無い時は、こんな人畜無害な普通の格好をしています。チノパンに白シャツを合わせて、少し肌寒いのでニットを羽織ります。

カーディガンは襟元が寂しくなるので、私はあまり好きではないのです。なので、カーディガン代わりに薄手のジップアップニットをよく合わせますね。シャツは今やすっかり人気ブランドになったフィナモレです。普通の白シャツと思いきや、ハニカムメッシュの生地でナチュラルストレッチがきいています。最近のお気に入りですね~。チノパンは細身のテーパードシルエットなので、シャツのタックインがビシッと決まります。アメカジライクな裾幅があるチノパンだと、こうはいかないんですよね。靴は未だにドライビングシューズです。やっぱり休日は素足でリラックスしたいですからね。冬でも履けるようにミドルカットのドラシューなんて欲しいな~。

たまにはこんなSNAPも・・・「30代の男が何やってるんだ」とか言わないでくださいね!

スナップJ


フェリージ(Felisi) ベルト

felisi1

イタリアのフェラーラで、1973年に小さな革工房として創業したフェリージ。鞄で有名なブランドですが、もともとベルト作りから始まりました。

鞄も使っていますが、持っている人が多くて、たまに気恥ずかしくなるんですよね。その点ベルトなら誰にも気づかれず「実はフェリージ」なんてのがイイんです。ハイ完全に自己満足です!

「エッ…こんなに太いの初めて…」
「ふふっ…はめてみれば大丈夫、心配しないで…」
「アッ…いれてみるとスゴイ!良いかも」 ただのアホですね。スミマセン
極太のベルトで一見するとくどく感じるんですが、はめてみると悪目立ちせず、スタイリングに華を与えてくれます。カジュアル用ならこれくらい主張があっても問題はないですね。さらに、これだけ太いと腰周りが安定して、ビジネス用のベルトが頼りなく感じるようになります。

チノパン+白シャツのシンプルなスタイリングには、ガツンと存在感のあるベルトを…
felisi2
シャツ:Finamore
ベルト:Felisi
パンツ:J.W.BRINE

Appendix

FC2カウンター

Profile

JulieO by R.Yashiro

Author:JulieO by R.Yashiro
カッコだけはエリートリーマンの私が、主にイタリアのファッションについて語ります!富山の名店Albanoさんの北海道支店長(自称)でもあります。

タグクラウドとサーチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。