Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏物衣料特売品コーナー ~定番品ばっかり!?~

7月に入り北海道も夏に突入しました!

30℃を超えることはないものの、日中に街中を歩いているとと、汗がにじみ出てきます。

こちらも朝から晩まで、半袖でOKな気候です。

さらに、今日のカッコ(パクリ)で呟いているように、

昨日(7月9日)はショートパンツで丁度良いぐらいでした。

そうなってくると、セールの時期に合わせてショートパンツを仕入れたくなりますね。

そんなわけでショートパンツをゲットするべく、6月末の横浜出張に合わせて、

都内のショップのパトロールを敢行しました!

ところが・・・

今シーズンは節電とスーパークールビズの影響かショートパンツはセール対象外が多いのです。

PTのショートパンツが第一希望だったのですが、セールどころかモノ自体が少ない・・・

そんなわけで、ショートパンツは断念することに・・・

代わりにこんなものをセールにてGETしてきました!

ドッツ二兄弟

スリードッツのポロシャツとTシャツです!

色はブラウン(オリーブに近い)とネイビーで、かなりテロテロ感のある薄~い素材です。

Tシャツはボリオリのブラックのコートラインに、

ポロシャツはボリオリのコットンシルクの薄いブルーのジャケットに合わせようと思います!

Tシャツは下の写真の色が実際に近いです。私の写真の腕もマダマダですね・・・

素材のテロテロ感が分かって頂けると思います。

ドッツTシャツ



後は通販のセールでこんなものをポチッたりしています。

P7100006.jpg

ジョン・スメドレーのカーディガンです。

色はシルバーで、素材はシーアイランドコットンと言いたいところですが、

この色だけはピマコットンのようです。

触り心地はトロトロで、さすがといった感じです。

コチラは上でご紹介したネイビーのポロシャツに合わせたいですね。

本日(7月10日)の今日のカッコでデビューさせようかな!?要注目!?


今シーズンのセールはこれで終了かな。

後は馴染みのアルバーノさんで大物に逝くかもですが、これは今後の状況次第です!?

ちなみに、アルバーノさんでは小さいサイズのボリオリのスーツが

多めに残っているみたいですよ。

気になる方は連絡してみてくださいね。

スポンサーサイト

巻物の巻でござる ~fiorioのストール~

fiorio1

フィオリオのストール。

前回の記事でK.jacketに合わせていたものです。

アルバーノさんで今シーズンに買いました!


ストールって、今まで「欲しいなぁ~」と思いつつも、

なかなか「コレだ!」と思うものが無かったり、

予算の関係で見送ったりしたモノがあったりして、持っていなかったんですよね。

これでストール難民からおさらばです。

fiorio2

色は紫で柄はペイズリー、素材はモダール90%とカシミア10%です。

モダールってコレを買うまで知りませんでしたが、パルプから作られた人工素材でみたいですね。

さわり心地はフワフワの中に少しトロッとした質感あって、凄く気持ちよいです!

前にもボリオリのK.jacketを「ふわとろジャケット」なんて書きましたが、

こちらは「ふわとろストール」ですね~。


アルバーノさんでは、他にはグリーンのストールもあり、今ぽっくて良かったのですが、

私の持っているアイテムは黒や紺が多いので、両者に合わせやすい紫にしました。

ペイズリーの柄も渋すぎず派手過ぎず丁度良いさじ加減です。

ちなみにアルバーノさんはフィオリオのネクタイも取り扱っています。

フィオリオのカシミアニットタイが今シーズンに入荷するはずで、

期待していましたが、残念ながらキャンセルになったみたいです(涙)。

K.jacketに合わせるカシミアのニットタイが欲しいのですが、何かよいものは有りませんかね~?


話が少し変わりますが、私のブログに「ヘルノ ダウン」でたどり着く方が多いみたいなので、

ヘルノのダウンに合わせてみました!

シルクのようにしっとりとしたナイロンに、このストールがピッタリ合います。

上は上品にまとめ、下はJWのカーゴとアディダスのスニーカーでカジュアルな感じにしてみました!

HERNO

ダウン:HERNO
ストール:fiorio
シャツ:Finamore
ニット:John Smedoly
パンツ:J.W.BRINE
靴:addidas

ボリオリ(BOGLIOLI)のワイトのスタイリング

WIGHT4
清水の舞台から飛び降りたつもりで買ったボリオリのワイト。
シルク混の上品な光沢とはいえ、コレ結構艶が目立ちます。これは「飛び降りた結果、複雑骨折したか!?」なんて思ったりもしましたが、ジャケット単品の「一点だけ光沢モノ」でいくと以外と普通に着ることができます!
白パン+白ベースのシャツに合わせて爽やか~な感じで着たり、オリーブグリーンの軍パン+Vネックの白Tシャツに合わせて着崩すのもあり!だと思います。これからの季節、紺ジャケだとやや重たくなりがちですが、こんなブルーグレーのジャケットを羽織ると、より初夏らしい清涼感を味わえて新鮮ですよ。

もしジャケット単品でなく、セットアップでいくならこんな感じでしょうか?

WIGHT3
スーツ:BOGLIOLI(WIGHT)
ポロシャツ:JOHN SMEDLEY
チーフ:RODA
ベルト:ANDREA GRECO
靴:KOKON


名付けて「結婚式の二次会に行ってきましたが、新郎より目立っちゃってスミマセン」スタイルです!
つまらない冗談はさておき、初夏らしくポロシャツでサラッと合わせてみました。
主張のあるセットアップスーツなので、インにはジョン・スメドレーのようなベーシックなポロシャツを合わせるのが良いかもしれません。写真のポロはシーアイランドコットンのモノですが、あえてシルケット加工を施した艶感のあるモノを合わせてギラギラいくのも格好イイ!と思います。 チーフはポロシャツに合わせて紺色にしたほうが良いな~。
うーん、こんな格好で私が北陸の街を歩ける日がくるのでしょうか?

あなたの好きな○○は?

今回は小ネタです。

コーヒー ざらめ レモンライム プラム シャーベット・・・


これらはいったいなんのことを言っているのでしょうか?


上記のものを頭の中にイメージして、ブログのジャンルを合わせて考えれば簡単ですよね。


そう、これらは洋服の色に使われてる名前なんです。今年の春夏のジョン・スメドレーのアイテムからピックアップしました。美味しそうな色の名前が並んでいますよね。日本人は色に対する意識が高いなんて言いますけど、スメドレーの中の人のセンスもなかなかです。他には“モンスーン”なんて色もあります。どんな色か気になりますよね~。

スメドレーのイギリス本国のサイトが更新され、春夏ものがチェックできます!綺麗な色を見ているだけで物欲が刺激されますね。個人的には下の写真のBluebirdが気になるかな。幸せの青い鳥がワンクリックで手に入る!?

Bluebird

ヘルノ(HERNO)軽量ダウン

ヘルノ(HERNO)軽量ダウン

タイトルを深く考えずに「気ままにクラシコ」としたけれど、クラシコイタリア協会に所属しているブランドで、持っているのはココだけかも。

恐怖のクラシコ沼にはまるきっかけを与えてくれたのが、ヘルノの軽量ダウンなんです。あー恐ろしいや恐ろしいや
Men's EXに掲載されていたを見て、ほとんど一目ぼれだったのですが、当時はストラスブルゴすら知らず、さらに、値段も値段だったことから、指をくわえて雑誌を見るだけでした。
ところが、たまたま入った地元のショップで遭遇してしまい、熟慮に熟慮を重ね後先考えずに買ってしまいました。

羽毛が詰まった、シルクのように繊細なナイロンが、体にまとわりついてくる感覚はかなり独特です。裾にゴムが入っているので、ファスナーを開けたときに、裾がジャケットのフロントカットのようにお尻に向かって引っ張られるんです。これがダウン特有のボリューム感を減らし、軽快さを演出します。
欠点といえばフードを被るとピグモンみたいで、まったくイケてないといったところでしょうか。

真冬の日本海(本当は冬マリンと言ってみたい)をイメージして合わせてみました。

真冬の日本海
ダウン:HERNO
ニット:JOHN SMEDLEY
シャツ:Finamore
ホワイトジーンズ:JACOB COHEN
チャッカブーツ:KOKON


ちなみに前回は初めてなので、硬い文体でしたが、今回からこのダウンのように軽くいきたいと思います。

Appendix

FC2カウンター

Profile

JulieO by R.Yashiro

Author:JulieO by R.Yashiro
カッコだけはエリートリーマンの私が、主にイタリアのファッションについて語ります!富山の名店Albanoさんの北海道支店長(自称)でもあります。

タグクラウドとサーチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。