Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨に濡れても ~クニルプス(KNIRPS)の折り畳み傘~

[広告] VPS


映画「明日に向って撃て!」の主題歌「雨に濡れても」。
曲名に「雨」とあるように、梅雨の季節になると私はよくこの曲を思い出します。有名な曲なので、聞いたことがある方も多いのでは?
この曲、キャッチーなメロディーもさることながら、歌詞の「雨がよこした鬱な気分に俺は負けない、そのうち幸せの方が俺に挨拶しにやって来るだろう」なんて、なかなか味わい深いものがあります。雨だからと言って、不機嫌な顔をしててもやってくるのは不幸だけで、どんな状況でも「まぁ、これでよし」と折り合いをつけなければ、人生やっていけません。

そんなわけで、梅雨の不快な季節を楽しく乗り切るアイテムがコチラ。
クルニプスの折り畳み傘です!

質実剛健なドイツ人が認めた確かな品質とモダンなデザインが融合した折りたたみ傘ブランドKnirps=クニルプス。ドイツ語では"Knirps"という単語は「折りたたみ傘」の代名詞となっているほど、Knirpsは非常に高い認知度を誇っています。最新の技術と、ファッションアイテムとしてふさわしいデザインは、こだわりのあるヨーロッパの人々に愛されています。



今月号(2010年7月号)のMen's EXでも紹介されてましたね~。
ちなみに、雑誌を見てコレを買ったわけではありませんよ~。そこまでミーハーではありません!

クニルプス1

この傘、ただの折り畳み傘ではありません。非常に使い勝手が良いです!
カバーを外して、柄のボタンを押すとワンタッチで↓の写真のように開きます。
それだけなら、他の傘でもありそうですよね。ところがコレは、開いた状態からボタンを再度押すと・・・

クニルプス2

ワンタッチで生地が↓の写真のようにたたまれます!
後は、傘を回して水をきり、生地をテープでまとめて、中棒を押し込むだけです。普通の折り畳み傘はしまうときには、どうしても手が濡れてしまいますが、コレはそんなコトがありません!

擬音で表現すると↓な感じでしょうか。
バッ(傘が閉じる)→ババッ(水をきる)→クルクル(生地をまとめる)→ギュッ(中棒を押し込める)
慣れれば5秒でしまうことができるかも!?

クニルプス2

コレは、モノ自体もしっかりしており、柄もシックな単色チェックでヨーロッパブランドらしいセンスを感じます。何より、傘をスマートに開いたり、閉じたりできる点がgoodです。
せっかくイイ!スーツを着ていても、ビニール傘では台無しですよね。見た目だけなく、楽しく梅雨の時期を乗り切るためにも、傘にこだわってみるのも良いですよ~。
スポンサーサイト

Appendix

FC2カウンター

Profile

JulieO by R.Yashiro

Author:JulieO by R.Yashiro
カッコだけはエリートリーマンの私が、主にイタリアのファッションについて語ります!富山の名店Albanoさんの北海道支店長(自称)でもあります。

タグクラウドとサーチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。