Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏日のクールビズスタイル

梅雨が明けたとたん、急に殺人的な暑さがやってきましたね。私の住む北陸は、冬は雪が積もるような地方ですが、夏は普通に暑い!です。「性格がイイかもと思って、見た目がイマイチな子と付き合ってみたけど、実は性格も最悪だった」みたいで、すごく損をした気分です・・・。

日本海の湿気を含んだ、不快な夏を乗り切るため、30度を超える真夏日は下記のようなスタイルになります。ジャケットはおなじみ、ボリオリのドーバー、ポロシャツは以前にご紹介したリングジャケットです。私の勤める会社も、もちろんクールビズを導入していますが、服装規則が緩めなのでポロシャツでもOKなんです。

CB1
ジャケット:BOGLILI(DOVER)
ポロシャツ:RING JACKET
ベルト:ANDREA GRECO
パンツ:GERMANO
靴:KOKON


オンの格好なので、ポロシャツはもちろんパンツにタックインします。ポロシャツタックインのような、オッサンな格好をするなんて20代の頃には考えられませんでしたね~。自分も大人オッサンになったな~しみじみ

DOVER1
ボリオリのドーバー、袖にキュプラの裏地があり通気性は失われます。しかし、汗をかいても肌に直接当たる部分はサラサラで気持ちイイ!です。また、汗が生地に染み込まないため、耐久性も高まると思います。

DOVER2
アンコンジャケットと言いつつも、肩周りには芯地を配しています。インがポロシャツのような薄手のモノだと、肩周りにシワが出やすいのですが、こうした芯地で対処しているんですね~。

ボリオリのドーバー、やはり夏の日のクールビズでも欠かせません!
スポンサーサイト

リングヂャケット(RING JACKET)のポロシャツ

リングポロ1

リングヂャケットのポロシャツ。スーツ屋さんの作ったポロシャツですね。リングジャケットってスーツやジャケットだけでなく、シャツやポロシャツなんかも作っています。他にも、少ないですがイタリア物のセレクトなんかもしてるんですよね。これは大阪に出張に行った際、阪急のリングで買ったものです。

うちの会社、夏はクールビズでして、ポロシャツでもOKです。暑がりの私にとって、いくらノーネクタイでも真夏に長袖+ジャケットなんて拷問でしかありません。とは言いつつも、基本ジャケパンスタイルが好きなので、ポロシャツ+ジャケットが多くなります!クラシコ好きな方なら同じだと思いますが、半袖シャツは寸足らずで中途半端な感じがするため、好きではないんですよね。本当に暑い日は長袖腕まくりとなります。

リングポロ3

色はホワイト、素材はコットン100%の鹿の子地です。ラコステのL1212と比べても、編み目はだいぶ細かいです。さらに、ラコステは襟がリブ網になってカジュアルな感じがしますが、コレは襟も身頃と同じ素材を使っており、オンでもOKです。
鹿の子地だけに、汗をかいてもすぐに乾いて、サラサラで気持ちいい!です。触った感触はしなやかでありつつもしっかりと張りがあります。このため、洗濯でもエマール+手洗いなんかで甘やかす必要はないです!夏は洗濯の機会が増えるので、こうした点も結構大切です。コイツは結構いい値段がしたのですが、それに見合う良い素材を使っていると思います!

リングポロ2

しっかり台襟がついています。身幅もタイトなので、タックインしてももたつきません。襟も開き気味で私好みです!コバステッチやシェルボタンも上品ですよね~。
難点は素材が薄手のため、乳首が微妙に透ける点です・・・ジャケットは極力脱がないようにしてます。
コイツはスーツ屋の作るポロシャツだけに、ジャケットの中に着るのにピッタリですね!

Appendix

FC2カウンター

Profile

JulieO by R.Yashiro

Author:JulieO by R.Yashiro
カッコだけはエリートリーマンの私が、主にイタリアのファッションについて語ります!富山の名店Albanoさんの北海道支店長(自称)でもあります。

タグクラウドとサーチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。