Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボリオリ(BOGLIOLI)のワイトのスタイリング

WIGHT4
清水の舞台から飛び降りたつもりで買ったボリオリのワイト。
シルク混の上品な光沢とはいえ、コレ結構艶が目立ちます。これは「飛び降りた結果、複雑骨折したか!?」なんて思ったりもしましたが、ジャケット単品の「一点だけ光沢モノ」でいくと以外と普通に着ることができます!
白パン+白ベースのシャツに合わせて爽やか~な感じで着たり、オリーブグリーンの軍パン+Vネックの白Tシャツに合わせて着崩すのもあり!だと思います。これからの季節、紺ジャケだとやや重たくなりがちですが、こんなブルーグレーのジャケットを羽織ると、より初夏らしい清涼感を味わえて新鮮ですよ。

もしジャケット単品でなく、セットアップでいくならこんな感じでしょうか?

WIGHT3
スーツ:BOGLIOLI(WIGHT)
ポロシャツ:JOHN SMEDLEY
チーフ:RODA
ベルト:ANDREA GRECO
靴:KOKON


名付けて「結婚式の二次会に行ってきましたが、新郎より目立っちゃってスミマセン」スタイルです!
つまらない冗談はさておき、初夏らしくポロシャツでサラッと合わせてみました。
主張のあるセットアップスーツなので、インにはジョン・スメドレーのようなベーシックなポロシャツを合わせるのが良いかもしれません。写真のポロはシーアイランドコットンのモノですが、あえてシルケット加工を施した艶感のあるモノを合わせてギラギラいくのも格好イイ!と思います。 チーフはポロシャツに合わせて紺色にしたほうが良いな~。
うーん、こんな格好で私が北陸の街を歩ける日がくるのでしょうか?
スポンサーサイト

ボリオリ(BOGLIOLI) のON・OFFスタイリング

MEN'S EX201004
今回もTOPに雑誌の表紙がきてしまいました。今月号(2010年4月)のMEN'S EXの特集はON・OFF使えるジャケットの特集でしたね~。

私が学校を卒業して就職したての頃は、ONはスーツ、OFFはbegin的なカジュアルと、ON・OFFの差が激しかったのですが、最近はだいぶその差が埋まってきました。今では、ONはタイを締めたジャケパンスタイルが多くなり、OFFの日でもパンツこそジーンズやコットンパンツですが、これにシャツをタックインしてジャケットを羽織ってます。同じような話になりますが、以前は洋服を買うときは、これはON、これはOFFと明確に分けて考えいましたが、最近はそうしたことはあまり意識しなくなりましたね。
年とともにオッサンくさいクラシックな格好が好みになってきたせいでしょうが、特にボリオリを買うようになって、スーツやジャケットのカッコ良さに気づいたせいかもしれませんね。

というわけで、ボリオリのドーバーのジャージジャケットでON・OFFを合わせてみました。ちなみにONの日のスタイルは以前の記事のこちらです。
OFFは前回の記事でご紹介したドライビングシューズで合わせてみました。ベルトがビジネス用なのが気になります。本当はダークブラウンのメッシュベルトが欲しいのですが、キリが無いのでガマンガマン・・・。


DOVER
ジャケット:BOGLIOLI
シャツ:Finamore
チーフ:RODA
ベルト:Felisi
パンツ:GERMANO
シューズ:manila

ヤコブ・コーエン(JACOB COHEN)ジーンズJ-622

ヤコブ3

仕立ての良いテーラードジャケットに合わせるジーンズを作るというコンセプトを持つ、イタリアンブランドのヤコブ・コーエン。モデルはJ-622。

もはや説明の必要はないですよね。インコテックスのようなドレスパンツと同じ仕立てのため、股下が切れ上がった美しいシルエットを描きます。感心するのは、タイトフィットでありながら、窮屈な感じを殆ど受けない点です。せっかくの休日にピタピタでリラックスできないジーンズなんて嫌ですもんね。
また、タイトなパンツを穿いて椅子に座ったとき、腰周りが変にもっこりすること、ありませんか?ヤコブは腰周りがスッキリとしているため、よけいな生地が余ったりしないんです。

羽毛立ちが少なく高級感にあふれるデニム生地や、シルバーのリベットも合わさって、全体に洗練された印象を受けます。「テーラードジーンズ」の看板に偽りなしです。あっ!フロントはボタンフライですが、ボタンの頭が自由に動くので「バッバッ」てな感じではずせます。スクラブル発進が可能です!

先日の記事で紹介した、シャツとスーツの上着単品で合わせてみました。ジーンズにクリースを忘れずにね。

ヤコブ1

ジャケット:BOGLIOLI
シャツ:Finamore
ポケットチーフ:RODA
ジーンズ:JACOB COHEN
ベルト:ANDREA GRECO
靴:KOKON

Appendix

FC2カウンター

Profile

JulieO by R.Yashiro

Author:JulieO by R.Yashiro
カッコだけはエリートリーマンの私が、主にイタリアのファッションについて語ります!富山の名店Albanoさんの北海道支店長(自称)でもあります。

タグクラウドとサーチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。