Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Albano 北海道支店 ~フェリージのバッ・・・ではなくて!?~

ボリオリとフィナモレの聖地である名店Albanoさん。

実はAlbanoさんは他にも顔となるブランドを扱っています。

それはイタリアのバッグブランドのfelisiです!

Albanoさんは、フェリージが日本に上陸したばかりの頃から取り扱っています。

今ほど知名度が無かった当時は、フェリージの記事が掲載されたビギンを片手に

売っていたそうです。

10年以上前の当時のビギンを見せてもらいましたが、昔からフェリージの

値段は高い(笑)!今と同じです!

今でもちょっとお高めのプライスですから、当時はかなり売りにくかったでしょう・・・

それでも自分が良いと思ったものを仕入れるアルバーノさんは偉いですね~。

そうでなければ「セレクトショップ」とは言えません。


フェリージと言えばバッグが有名ですが・・・

PA260025.jpg

BAGS & BELTSと刻印があるように、ベルトも良い仕事をしています!

アルバーノさんに行かれたことがある人はご存知だと思いますが、

ボリオリでもフィナモレでも売れ筋直球のモデルよりも変化球なモデルが多いのです。

取り扱っているベルトは、直営店やカタログでも見たことの無いモデルが一杯です。

ってか、フェリージってこんな主張するベルトを作っているんですね。


PA260018.jpg

ベルトが上下逆でスミマセン・・・こちらトレンドの細幅ベルトです。

穴が5つでなく7つなので、ワンサイズ上のベルトを買って先っちょを垂らせます!

これは売れると思います!早い者勝ちですよ~。

PA260023.jpg

バックルが主張してますね~。

こちらはバックルの裏にある突起を穴に引っ掛けるタイプなので、

ズボンを脱ぐときにでもスクラブル発進ができます(笑)。


PA260022.jpg

こちらはまっとうなブラックのベルトです。

仕事はむろんOKでしょう!

バックルに少しだけ特徴があるのでオフでも違和感が無いですね。


PA260021.jpg

こちらは極太ベルト!いや~、男らしいですね。

レザージャケットに合わせるとそのまんまなので、あえてジャケットに合わせるかな!?


PA260019.jpg

こちらは細すぎず太すぎずのオーバルバックルのベルトです。

色は焦げ茶で、靴との相性を考えるとベストの色ですね。

鈍いゴールドの真鍮製のベルトが良い味わいです。

私はコチラを購入することにしました!

これからのシーズンでしたら、オフの日のジャケットスタイルに合わせたいですね~。

春夏でシャツ一枚の時でも、このベルトでしたら良いアクセントになりそうです。


フェリージのベルトの良いところは・・・

1.革が肉厚でしなやかでありつつ張りが有る(ベルト芯で張りをもたしているのとは大違い)

2.味わいのあるバックル(日本製の一番駄目なところ)

3.実はフェリージなんてのがイイ!(自己満足です・・・)

の三つです!

是非ともアルバーノさんにフェリージのベルトを買いに行きましょう!

因みに、Albanoさんではフェリージの自転車(たぶん非売品)まで置いてあります。

これを見るだけでも行く価値があるかも!?

スポンサーサイト

セール戦利品 ~ボリオリ ワイトスーツ~

前回の記事にあるように、セール@名古屋の成果は靴下のみでした。

と、言うのも正月休みを利用して久方振りにアルバーノさんを訪問し、

大物にいってしまったせいなんです!

それがコチラ、ボリオリのワイトスーツです!これでボリオリ何着目なんだろ!?

グレイワイト1

いや~、私のサイズ(44)が一着だけ、よく残っていてくれました。

こんな定番の柄が残っているとは思いませんでしたね~。

実は転勤前の去年の8月にも試着して気になっていたんです。

なので、セール価格でゲット出来て本当にラッキーです!

ちなみに、これと同じものが一着だけ名古屋のエディフィスでもセールにかかっていました。

実はあまり人気が無い素材だったりして!?

グレイワイト3

色はライトグレー、素材はサキソニーでしょうか?

やや厚手の紡毛なので秋冬専用ですね。

北海道の桜は5月に咲くので、後四ヶ月間は活用できそうです。

着てみると相変わらずの格好良さ。

アンコンスーツなので、着る人を自然な感じでスマートに見せくれます。

さらに、ワイトスーツはそれぞれ単品使いできる利点があります。

コレは色がド定番のグレーなので、ジャケット、パンツ共々一軍として活用できますね。

こんな感じで合わせてみました!

グレイワイト2
SUIT:BOGLIOLI(WIGHT)
SHIRTS:金港堂
TIE:Daniel
BELT:felisi
SHOES:KOKON


色味抑えたスタイルでクールでストイックな感じがしませんか?

今年の目標として、こんな外見に見合う中身を手に入れないとね!

SNAP JulieO in HOKKAIDO

snapleon4

イタリアのオッサンの着こなしをひたすら勝手に撮った、迷惑行為防止条例に違反してない?なんて心配になる雑誌、Snap LEON vol.4が今シーズンも出ました!

がっ・・・コチラ、北海道ではまだ手に入りません。

以前、北陸に住んでいた頃は、月刊誌は一日遅れで手に入りました。北海道ではなんと二日遅れです!札幌は200万都市なのですが、あまり関係ないようです。日本のはじっこに住んでいることを改めて実感した次第です。バームクーヘンもはじっこが美味しいように、はじっこにははじっこの良さがあるのです・・・グスン。

「おあずけ」された犬のように待つのは嫌いなので、今回は久しぶりにスタイリングの紹介とします。ちょっと強引!?


スタイル
ニット:Style Edition
シャツ:Finamore
ベルト:felisi
パンツ: J.W.BRINE
シューズ:manila


今までジャケットスタイルの紹介が多かったと思いますが、コレと言って用事が無い時は、こんな人畜無害な普通の格好をしています。チノパンに白シャツを合わせて、少し肌寒いのでニットを羽織ります。

カーディガンは襟元が寂しくなるので、私はあまり好きではないのです。なので、カーディガン代わりに薄手のジップアップニットをよく合わせますね。シャツは今やすっかり人気ブランドになったフィナモレです。普通の白シャツと思いきや、ハニカムメッシュの生地でナチュラルストレッチがきいています。最近のお気に入りですね~。チノパンは細身のテーパードシルエットなので、シャツのタックインがビシッと決まります。アメカジライクな裾幅があるチノパンだと、こうはいかないんですよね。靴は未だにドライビングシューズです。やっぱり休日は素足でリラックスしたいですからね。冬でも履けるようにミドルカットのドラシューなんて欲しいな~。

たまにはこんなSNAPも・・・「30代の男が何やってるんだ」とか言わないでくださいね!

スナップJ


Appendix

FC2カウンター

Profile

JulieO by R.Yashiro

Author:JulieO by R.Yashiro
カッコだけはエリートリーマンの私が、主にイタリアのファッションについて語ります!富山の名店Albanoさんの北海道支店長(自称)でもあります。

タグクラウドとサーチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。