Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

562.5円/dayのダウンジャケット

562.5円

これは二年前に買ったWOOLRICHアークティックパーカーの値段を

今までに着たおおよその日数で割った金額です!

二年前の定価がたしか9万円程度だったはず。

北海道在住の私は12〜3月までの平日に着用していたので、

4ヶ月×20日×2年=160day。

90,000円÷160day=562.5円/dayとなります。

こうやって計算してみると、元値が高いせいもあり割高感がありますが、

道民の私にとって、ウールリッチのアークティックパーカーは本当に買って良かった一品です。

お気に入りの点は・・・

一.身も心も暖い(一時的に財布は寒いことになりますが・・・)

カナダのパイプライン建設作業者のために作られた出自はダテではありません。

タクシー代をケチってマイナス10度の中を一時間歩いたことがありますが(アホですね)

「寒くて辛い」という感覚が無いんですよね。

もちろん手や足や頭は冷えるのですが、普通に耐えられます。

暖かさは道民の私が保証します!

ちなみに、北海道の冬ではファーは飾りではありません、↓のように折り込んで使います。

CIMG0434.jpg


一.オンからオフまで合わせやすい

スーツからカジュアルまで、合わせるものを選びません。

ファーがあるおかげ、ただの防寒着から上品なダウンジャケットに格上げですね。

私は仕事で使いたかったので、色は黒にしましたが、

プライベートで着たい方は、ベージュのような明るい色も良いと思いますよ。

私はOFFの日は、上の写真のようにGTAのウールカーゴをよく合わせていました。

今シーズンならコーデュロイパンツも良いでしょうね。


一.耐久性がある

これは二年間着てみての印象なのですが、

冬期間、ほぼ毎日着ても新品の状態からあまり変わっていません。

使われているナイロン混紡の60/40クロスの生地はスゴく張りがあるので、

擦れたり、シワになることが少ないんです。

服自体の作りもしっかりしているようで、やつれたり、よれたりする感じは殆どありません。

さすがドカジャンアウトドアメーカーのダウンです!

IMG_0148.jpg



そんなわけで、アークティックパーカーはかなりお勧めです。

逆に、冬はあまり外に出ず、屋内で過ごすことが多い方には宝の持ち腐れです・・・

デパートの中では前を開けていても暑いぐらいです。

外で過ごすことが多い方は、北海道のような雪国に関わらず、お勧めですよ。




スポンサーサイト

Appendix

FC2カウンター

Profile

JulieO by R.Yashiro

Author:JulieO by R.Yashiro
カッコだけはエリートリーマンの私が、主にイタリアのファッションについて語ります!富山の名店Albanoさんの北海道支店長(自称)でもあります。

タグクラウドとサーチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。