Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kimamaniclassico.blog113.fc2.com/tb.php/217-acd5adb9

トラックバック

[T3] まとめ【信用してくれるお店】

私は洋服とは別に家具や雑貨屋を巡るのも、趣味の一つです。転勤族なため、あまりモノを買わない嫌な客で

[T4] まとめ【信用してくれるお店】

私は洋服とは別に家具や雑貨屋を巡るのも、趣味の一つです。転勤族なため、あまりモノを買わない嫌な客で

信用してくれるお店

私は洋服とは別に家具や雑貨屋を巡るのも、趣味の一つです。

転勤族なため、あまりモノを買わない嫌な客ですが、

自分の頭の中で洋服のコーディネートのように、家具や雑貨を組み合わせて楽しんでいます。


札幌のある家具屋さんにはの張り紙がいたるところに貼付けられています。

「ソファでの休憩はお断りします」

「店内での写真撮影は禁止」

「撮影した場合はスタッフが確認します」



と、注意書きがたくさん。

心無しか、店員さんのお客を見る目が監視をしているような・・・

ショッピングセンターの中にあるお店で、

色々なお客さんがいるなか苦労されているのでしょう。

ただ、私自身こちらではとてもモノを買う気が起きないですね。

と言うのも、お店としての心構えがこの注意書きに表れてしまっているからです。

この注意書きを穿ってみれば、お客のことを信用してない、というふに読めてしまいます。

相手から信用されていないと思えば、こちらも相手を信用できません。

これでは、

商品に不良があった場合、とりあってもらえないのではないか?

アフターフォローをまともに受けられないのはないか?

と心配になってしまいます。


一方で、銀座にあるバッグや革小物を取り扱っている某店には、

こんな案内が掲げられています。

「ご自由にお手にお取りください」



決して安くない品を取り扱っているお店ですが、自由に商品を触らせてくれます。

もちろん自由とあっても、傷を付けないように取り扱いには注意をはらいます。

上のお店とは逆に、お客を信用しているからこそ、こうした案内をされているのでしょうね。

ちなみに、オーナーさんは人当たりの柔らか〜いダンディーな紳士です。

頭も体も固い私にとって憧れのご仁です(笑)


相手が信用してくれれば、こちらもそれに答えるもの。

こうしたお店で気持ちよく買い物をしたいですね〜。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kimamaniclassico.blog113.fc2.com/tb.php/217-acd5adb9

トラックバック

[T3] まとめ【信用してくれるお店】

私は洋服とは別に家具や雑貨屋を巡るのも、趣味の一つです。転勤族なため、あまりモノを買わない嫌な客で

[T4] まとめ【信用してくれるお店】

私は洋服とは別に家具や雑貨屋を巡るのも、趣味の一つです。転勤族なため、あまりモノを買わない嫌な客で

Appendix

FC2カウンター

Profile

JulieO by R.Yashiro

Author:JulieO by R.Yashiro
カッコだけはエリートリーマンの私が、主にイタリアのファッションについて語ります!富山の名店Albanoさんの北海道支店長(自称)でもあります。

タグクラウドとサーチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。