Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kimamaniclassico.blog113.fc2.com/tb.php/27-c7677e3c

トラックバック

コメント

[C128] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C129]

はじめまして。アウスレーゼと申します。
以前からBOGLIOLIを中心にファッション記事、参考にさせていただいています。

しかし、今回は刺激的な記事ですねー。B社ってB●L●E●Tですか?

参考にさせていただきついでに、よろしければ相互リンク貼らせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?ずうずうしくも私のブログにはリンク貼らせていただいたのですが、もし不都合ありましたら私のブログの記事のコメントでその旨お知らせいただければと思います。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
  • 2010-04-01 22:52
  • アウスレーゼ
  • URL
  • 編集

[C130] Re: オドロイタ

Aさん、こんばんは。

たまには写真なしで、こうしたエントリーもどうでしょうかね?

文章力UPを目指してブログを始めたのですが、ナカナカ難しいですね~。
ユーモアを織り交ぜようとしても、すぐにオヤジギャグに走ってしまいます。読んでいてスッと頭に入る文章を書けたらなと思います。

[C131] Re: タイトルなし

アウスレーゼさん、こんばんは。

今回の記事はちょっとした戯れなので、あまり気にしないで下さいね~。
相互リンクはOKです!こちらこそよろしくお願いします。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

無名ブロガーの日記

僕たちは皆、クラシコイタリア協会に所属しているサルト、B社のウォッシュドジャケットを試着した。そしていい合わしたように、多大な失望を感じた。

僕は遠慮なくいいたい。世間並のお世辞をいったって始まらないから。

僕は第一、あのジャケットのコンセプトに失望した。あれは全然借りものじゃないか。

B社自身、本当のB社自身から出たものではないだろう。

僕はあのコンセプトをB社が何から借用したかを、的確に指摘することができる。

が、コンセプトを借りたのはいいとして、あのジャケットの全体にわたっている世間への迎合感は、一体なんだ! 

B社は数年前から、思想的には一歩も進歩していないね。

ボリオリは、あの頃のコンセプトからは、もうすっかり卒業してしまっているのだ。

僕はB社のジャケットから、なんらのいいところも見出さなかった。

しかし、それは恐らく僕一人の不公平な評価だと思ったので、B社のジャケットを友人にも試着させたよ。

が、彼らがB社のジャケットに下した評価を、ブログにエントリーすることは見合わせよう。

それはあまりにB社を傷つける心配があるからだ。

で、僕たちは遺憾ながらあのウォッシュドジャケットを購入することは見合わすことにした。

B社が、僕のこの苦言に憤慨して、傑作を作ってくれれば幸いだ。


かなり過激なエントリーになってしまいましたね。
実はコレ、菊池寛の「無名作家の日記」からのパロディーなんです。そのため、B社が散々に書かれてますが、さすがにこんなことは思っていませんし、ボリオリの全てがイイとも思いません。ただ、B社のウォッシュドジャケットを見て、クラシコイタリア協会にも所属しているサルトが格下のボリオリを模したジャケットを作るのかと、頭の中がハテナマークで一杯になったので、あえてエントリーをさせてもらいました。不快に思われた方がいたら申し訳ないです。

「B社」と「ボリオリ」が入れ替わることもあるだろうし、セレクトショップのオリジナルも同様のことをしているかもしれません。パクりパクられはお互い様でしょうし、これがなければ流行なんて現象も生じません。それにフォロワーが多く生まれることによって、ある商品が定番化していくこともありますしね。ただ、どうせならB社らしい新しい提案を見たかったです・・・
偉そうなことを書きましたが、今日はエイプリルフールなんで許してくださいね。

ちなみに、菊池寛は大正から昭和初期にかけての文豪で、文芸春秋の創刊者や、直木賞・芥川賞の設立者でもあります。いや~、菊池寛は文章が上手いです!もうぐいぐいと引き込まれてしまいます。この1/10でも文章が上手く書けたら良いですね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kimamaniclassico.blog113.fc2.com/tb.php/27-c7677e3c

トラックバック

コメント

[C128] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C129]

はじめまして。アウスレーゼと申します。
以前からBOGLIOLIを中心にファッション記事、参考にさせていただいています。

しかし、今回は刺激的な記事ですねー。B社ってB●L●E●Tですか?

参考にさせていただきついでに、よろしければ相互リンク貼らせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?ずうずうしくも私のブログにはリンク貼らせていただいたのですが、もし不都合ありましたら私のブログの記事のコメントでその旨お知らせいただければと思います。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
  • 2010-04-01 22:52
  • アウスレーゼ
  • URL
  • 編集

[C130] Re: オドロイタ

Aさん、こんばんは。

たまには写真なしで、こうしたエントリーもどうでしょうかね?

文章力UPを目指してブログを始めたのですが、ナカナカ難しいですね~。
ユーモアを織り交ぜようとしても、すぐにオヤジギャグに走ってしまいます。読んでいてスッと頭に入る文章を書けたらなと思います。

[C131] Re: タイトルなし

アウスレーゼさん、こんばんは。

今回の記事はちょっとした戯れなので、あまり気にしないで下さいね~。
相互リンクはOKです!こちらこそよろしくお願いします。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

Profile

JulieO by R.Yashiro

Author:JulieO by R.Yashiro
カッコだけはエリートリーマンの私が、主にイタリアのファッションについて語ります!富山の名店Albanoさんの北海道支店長(自称)でもあります。

タグクラウドとサーチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。